« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

2011年

こんばんは、鈴木です。

ありがとう2011年。
さようなら2011年。

ただいま、テレビを見ながらブログを書いています。
NHKの「ゆく年くる年」に昨日行ってきた中尊寺が中継されています。
昨日、NHKのスタッフさんたちが機材を用意していましたが、そういうことだったのだと今気がつきました。

今年は勢いやモチベーションを維持することが難しい1年だったと思います。
少し考え方が固くなっていたかもしれません。
行事に向けて練習が間に合わず、もったいないことが多かった気がします。

来年は、みんなで良い結果をだせる年にしたいです。
行事が終わったら泣いてしまうほど、気持ちを入れて取り組みたいです。
今年は、月1でミーティングをする予定でしたが、あんまりしませんでした。
しっかりと月1でミーティングをして、行事に向けて準備ができたらと思います。
そうすれば、普段の練習も行事に向けての練習もメリハリがつき、行事に振り回されることも無くなると思います。

でも、今年は交流が増えた事はとても大きなことだと思います。
たくさん刺激を受けますし、良いところを取り入れて練習内容が充実したと思います。
これからも交流を大切にしていきましょう。
麻布大学のみなさん、順天会のみなさん、聖マリアンナ医科大学のみなさん、読売町田のみなさん、ありがとうございました。
今後とも、よろしくお願いいたします。

先生、監督、先輩、部員のみなさん、今年もお疲れ様でした。
ありがとうございました。

お疲れ様2011年。
さようなら2011年。
ありがとう2011年。

良いお年をお迎えください。

それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月29日 (木)

米沢市の旅

こんばんは、鈴木です。

本日、山形県へ無事に到着しました。
今年は例年よりも雪が降っているそうで、辺りは真っ白でした。

今日は、大友先輩から帯を贈っていただきました。
すごく嬉しかったです
先輩とご家族の方、また犬のリーちゃんにも久々に会うことができて良かったです。

その後は先輩の車に乗せていただき、米沢市まで旅をしてきました。

まずは上杉神社に行き、参拝してきました。
来年、部にとって良い一年になってほしいです

参拝の後、近くのお店でお土産を買いました。
大友先輩から部員達へのお土産もいただいたので、お楽しみに

博物館は二ヶ所行きましたが、年末で休館だったのは残念でした

その後は、小野川温泉に行きました。
たくさんの旅館と入浴場が軒をつらねていました。
温泉の村という感じでした。
室内も露天も最高に気持ちのいい湯でした。
身も心もリフレッシュされました。

お風呂の後は、米沢牛のステーキを食べに行きました。
自分の人生の中で、一番のぜいたくな食事でした。
美味しすぎて幸せでした。
あの柔らかさと旨味は味わったことがありません。
口の中でとろけました。
ごちそうさまでした。

帰り道は雪が強くなり、先輩は大変そうでした。
タイヤが雪にとられたり、道が狭く走りにくいところもあったりしましたが、先輩の運転テクニックでばっちしカバーされていました。
本当にすごいです。
自分は雪道を走るのは無理だろうなと思いました。

先輩のお家へ到着し、雪掻きを手伝わせていただきました。
身を持って雪掻きの大変さを知りました。
先輩、やり方をすぐに理解できずすいませんでした。

先輩、本日は運転お疲れ様でした。
お世話になるばかりで申し訳ありません。
自分も早くお礼ができるようにならないとです。
誠にありがとうございました。

それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミット打ちの練習

おはようございます、鈴木です。

12/27(火)にミット打ちの練習をしました。
ちなみに、自分にとって稽古納めの日でした。
町田の道場でお世話になっている、小山さんと鈴木さんと一緒に練習をしました。
練習場所は小山さんのお家のガレージだったのですが、とても良い場所でした!!

当日は、小山さんと鈴木さんにご指導をしていただきながら練習しました。
準備体操の後、その場突き、受け技、前蹴り、廻し蹴りを軽くやりました。

ミット打ちは、上段刻み突き、上段逆突き、ワンツーを練習しました。
脱力、リズムが大事とアドバイスをいただきました。
本当に、力んでいるとうまく威力が伝わらないことを痛感しました。
力を抜くと、いい音がして衝撃が伝わるのがわかりました。

当日は、自分はその場でゆっくりと行いましたが、いつか指導してくださったお二人のようにステップからの良い突きができるように練習していきたいです。

ミット打ちで、少し脱力の感覚がつかめて気がします。
普段の練習に活かしていきたいです。
大学の練習でも、ミット打ちをしていきたいと思いました。

小山さん、鈴木さん、練習に誘ってくださりありがとうございました。
今後とも、よろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。

それでは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

順天会への出稽古

おはようございます、鈴木です。

12/25(日)は、順天会の練習でした。
高木さん、マーチ、鈴木の3人が参加しました。
当日は、太田先生、麻布大の福山さんと一緒に練習させていただきました。
太田先生、当日は私たちを駅まで車で送迎してくださり、ありがとうございました。

さて、当日の内容です。
体を温める運動をしつつの準備体操は勉強になりました。
寒い日に効果的だと思いました。

全体の流れとしては、基本、移動基本、形、移動して蹴り、ステップからの突きのミット打ち、移動して蹴りのミット打ちなどを行いました。

形は、平安四段の同時に行う受けと裏拳の意味、平安五段の外受けのやり方と後屈立ちの意味、セイシャンはヘソの下に力を入れて手を押されても動じないようにするというのはとても印象的でした。

ステップワークは、前後にステップしてから突く(1・2・3・突きのリズム)と、1・2と前後にステップして3で間合いに入って突くというものを練習しました。
大変難しく、もっと練習が必要だと思いました。
両足を使って飛び込む、同じリズムで飛び込むことが大切だそとアドバイスをいただきました。
マーチはなかなかうまく褒められていました
その調子で頑張っていこう

太田先生の見本はすごくてカッコ良かったです。
どうしたら、先生みたいに力強くできるのだろうと思いました。
きっと、体の使い方、脱力の仕方を理解できないと先生みたいな技は出せないのだと思いました。

順天会の皆様、麻布大学の皆様、今年はたくさん交流してくださり、本当にありがとうございました。
とても勉強になりました。
今後ともよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。

それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忘年会

おはようございます、鈴木です。

12/23(金・祝)は、忘年会がありました。
りょうさんがお店の手配をしてくれました。
ありがとう

みんなで飲む機会は、思えば学園祭以来でした。
久々に飲むことができて楽しかったです。
ちなみに、当日は1人べろんべろんになってしまいました
あのお店だとはめを外してしまうのでしょうか

瀬尾さんは、お忙しい中10分ほど顔を出してくださいました。
もっとお話をしたかったので残念でしたが、目標の話ができてよかったです。
今年も大変お世話になりました。
ありがとうございました。

次の飲み会は新年会になると思います。
また楽しく飲みましょう。

それでは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

稽古納め

こんばんは、鈴木です。

12/22(木)は東京工科大学としての稽古納めでした。
当日は、隣の道場が空いていたので、広く使いました
移動基本を端から端まで使って行いました。
片道25本でした
勢いでやってみて、みんな後悔していましたが、たまにはこういう練習もいいなと感じました
勢いに身を任せるのも大事な気がします。

今年も本当にあっというまの一年でした。
昨年に引き続き、試行錯誤な一年だった気がします。
昨年に比べると、いくつか方針が決まった部分もあるので、一歩一歩、今までの経験は生かすことができたと思います。
来年はグダグダしない工夫をしていきたいです

今年もお疲れ様でした。

それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も残りわずか

こんばんは、鈴木です。

今年も残りわずかとなりましたね。
みなさん、元気にお過ごしでしょうか。

自分は、大掃除を始めましたが、今までサボってきたので地獄をみています。
年内に終わらないかもしれません。

さて、掃除は終わっていませんが、これから山形に行きます!
先ほど夜行バスが出発しました。
楽しみです(*^□^*)
大掃除は、地元に帰ってきたらすぐに取り掛かります(~~;)

話は変わりますが、ブログにあげそこなっていることがいくつかあります。
卒業アルバムの写真撮影のこと、稽古納め、忘年会、順天会への出稽古、ミット打ち、などなど。
できれば年内に書きたいですが、厳しいかもです。

寒さも増してきましたし、年末年始はバタバタしますので、体調を崩さないように気を付けて過ごしてくださいね。

それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

演武会

Img_0741 Img_0742

こんばんは、鈴木です。

12/18(日)に、読売町田の道場で演武会が行われました。
読売町田支部の一年の締めくくりになる行事です。
自分たちの大学からは、こーすけくん、マーチ、鈴木の3人で参加してきました。

自分たちは、形は平安初段(こーすけくん、マーチ)、クーシャンクー(こーすけくん、鈴木)を行いました。

試割は、マーチは六分板を回蹴り、こうすけは六分板2枚を突き、鈴木は六分板2枚を足刀で挑戦しました。
みんな、割ることができました!!
鈴木は、割れるかどうか不安でいっぱいでしたが、割ることができて良かったです。
......一回、失敗しましたが
最初は、すごく変な構えでやってしまいました。
恥ずかしいです

みなさまの形と試割も見事決まっていました。
お互い刺激になり、とても有意義な時間でした。

試割りのあとは、工藤先生の見事な短刀捕りが演武されました。
カッコ良かったです。
自分も、いつかできるようになりたいです。

最後は、組手試合でした。
前回、出稽古でお世話になった聖マリアンナ医科大学の西本さんや、読売町田の小山さんと久々に組手をすることができて良かったです。
当日は、観客的に自分の悪い癖を感じることができました。
次に活かしたいです。
この日は、組手に出場者した人は、全員2試合ずつ行いましたが、偶然全員1勝1敗という結果になりました。

演武会の後は、打ち上げに参加してきました。
今年の町田の道場での練習も締めくくりということで、1年があっという間だったと感じました。
少し寂しさもあります。
また来年も気合を入れて稽古をしていきたいです。

工藤先生、読売町田の皆様、このたびは演武会にお誘いいただき、誠にありがとうございました。
これからも出稽古など、よろしくお願いします。
良いお年を。

それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皆既月食

こんばんは、鈴木です。

12/10(土)は皆既月食がありました。
みなさんは観測されましたか。

月食のピーク時には、きれいなオレンジ色になり、本当に不思議な感じでした。
また、月食が進むにつれ、星が良く見えるようになっていく様子が印象的でした。
何十年に一度しか観られないようですので、本当に運が良かったです。

コンパクトデジカメで、あれやこれやと試行錯誤しながら撮影してみたところ、何枚かうまくいったので、ブログに写真を載せておきます。
生で観る月食にはかないませんが
また、ピーク時はうまく取れませんでした......。

Img_0405
2011/12/10  23:11

Img_0441
2011/12/10  23:51

Img_0450
2011/12/10  23:55

Img_0455
2011/12/11  00:02

Img_0460
2011/12/11  00:04 月と星

Img_0473
2011/12/11  00:32 だいぶもとに戻ってきた月

また次の機会も観たいです。
それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学校のクリスマスツリー

こんばんは、鈴木です。

Img_0355 Img_0356
平安九十九段!!

もうすぐクリスマスですね。
先月、大きなクリスマスツリーがキャンパス内に飾られました。
今年の大学は、なんだか気合が入ってますね!!
点灯式も行われて、ツリーの前で「ケラケラ」というバンドを招いてLiveも行われていました。

写真は、12/10(土)に撮影されたものです。
一人では恥ずかしかったので、無理やりマーチに犠牲になってもらいました
マーチは、この時はらわたが煮えくりかえっていたことでしょう。
この日は、瀬尾さんもいらっしゃっていたので、ちゃんと平安九十九段の使用許可を得てから撮影しました。
高木さん、撮影ありがとう!

話は変わりますが、今年もサンタの格好をしたいのですが、機会がありません......。
宅のみなどがあれば良かったのですが......。

それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第24回 全日本理工科系大学空手道選手権大会

こんにちは、鈴木です。 

日に日に寒くなっていますね
明日は、いよいよ冬至です。

さて、報告が遅くなりましたが、11/27(日)に「第24回 全日本理工科系大学空手道選手権大会」がありました。

今回、山口くんが、団体組手で一勝しました!
強豪の千葉工業大学の方に勝ち、本当にすごかったです。
団体戦の結果としては負けだったのですが、山口くんの勝利はうれしかったです。

他の組手・形の個人戦、団体戦は一回戦敗退でした......。
自分は、ふがいなさでいっぱいでした。

ちなみに、今回の団体組手は、強豪の法政大学と千葉工業大学と同じブロックでした
最初、みんなで目を疑ってしまいました
でも、なかなか強豪の方と試合をできる機会はないのですし、とても良い経験ができたので、ある意味運が良かったと思います。

他の大学の方の動きを見ていて、練習方法や体のつくりは一体どうなっているのだろうと感じました。
どうしたら、あんな動きかできるのでしょうか。
......まあ、とにかく練習あるのみですよね。
悔しさをバネに練習していきます。

大会の後は、恒例の懇親会がありました。
おいしい料理と飲み物を楽しみながら、いろいろな先生や大学の方のお話を聞きました。
自分たちも前に出て発表しましたが、鈴木と高木さんはデカいことを言いすぎたなと今では思います
あんなことを言ってしまったからには、来年は今以上の練習をして大会に挑まなければいけません。
後輩のみんな、ごめん
いい動機になると思って許して

Img_0133
料理をほおばるマーチ

Img_0137 Img_0138
スーツで集合!!

大会、お疲れ様でした。
それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

情緒の波

こんにちは,T木です.

最近書き込んでいなかったので,S木先輩のブログ化してきましたが…
T木風味もスパイスとして加えようとふと思い,書きこんでみました.

でも,うpしようか迷いました…今回は愚痴カキコミなので.
とりあえず書きこんで,落ち着いてきたら削除しようと思います( ´_ゝ`)

さて,
就活がスタートし,心中穏やかじゃないです.
…とは言いつつも,本人のらりくらりしているので,皆にイイ感じで置いていかれています.
このままだと…就活浪人生(゚ー゚;

HAHAHA,…そんな中途半端な姿には絶対なりたくない

世の就活生は,将来見据えて必死に動いているっていうのにさ.
自分もこうあるべきなんだよね.

[TVとか周りの3年生のコメント]
フェイスブック使わなきゃ,この就活戦争は生きていけんですたい>(゚▽゚*)
とか
毎週セミナーに行ってます,自分磨いておまーす>(*´v゚*)ゞ
とか
エントリー60社とか普通じゃね?>( ^ω^ )

そういう子達に比べて,なんて自分は見劣りするんだろうって…空っぽだなぁと感じるわけですよ.
社会で求められる「コミュニケーション能力」…自分にないと実感.
↑こんなウジウジマンの自分,クソくらえって思います.

「無いと嘆くなら努力しろよ」って感じですが…どこから手をつけていいのか整理できない.

自分は何をしたいんだろう?
あと50年位(或いはそれ以下)かもしれない人生をどうすれば充実できるんだろう?
どの姿が一番理想なんだろう?(監督みたいな怒涛の人生?)

少なくても,「自宅警備員」・「フリーター」という結果だけにはなりたくない…
これが理想なんて言い出したら,何のために親に頭下げて大学行かせてもらったのかわからないしね.
かといって,おざなりな理由で業界・職種を選んで動いたって,絶対企業はとらない.
ハンパーマンなんて企業になんも利益もたらさんし.

まぁ,現状がこの「ハンパーマン」なわけですよ.(全部が全部抽象的だしさ)
やりたい職種はあるが,業界がいまいちピンと来るものがない.
業界適性診断なるものをしてみるも,第一声が
( ´,_ゝ`)<…へぇ
でしたしね.ほんまになんやねん.

…まぁ,ただ逃げているだけなんですよね.
自分がカワイイからさ.
甘々のゲロ甘.パルスイート100倍の甘さヽ(;´Д`ヽ)
口に含むだけで歯が溶けそうですね.

自分の人生を自分のものとも思わないで生きてるのって勿体ないなぁ
周りに流されて生きるのって勿体ないなぁ
監督のような破天荒な人生とまでは言わないが,後振り返って満足できる道を選択したいなぁ


結論:今のまんまは嫌.
    なんもしないでぼーっとしてたくない.

ただ,目的も見えないのに闇雲に進みたくないね.(そんなんだったら赤ちゃんでもできるしさ)

今までコレだったから,どうなるか分からんが…もうちょっともがきます.無い頭使って.

あ―――――,すっきりした.
では,レポート書いてきます(◎´∀`)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

ある方のメッセージ

こんばんは、鈴木です。

自分たちが良く知っている方のメッセージがインターネットにあります。
怒られてしまうかもしれないので、あえて名前は言いません。
ある方の名前で検索してみてください。
鈴木ではないですよ。

メッセージを観て、モチベーションが上がりました!!
就活生にも、後輩のみんなにもお勧めです。

それでは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

意識の大切さ

こんばんは、鈴木です。

今日は筋トレでした。
だいぶ寒くなってきたので、練習場所の床が冷たいです......。
今日は参加人数的にも寂しくて寒かったです(;д;)

それはさておき、今日は堀越くんが顔を出しに来てくれました。
大会の報告を聞きましたが、かなりいい成績でした!
明日、改めて後輩のみんなに発表するとのことです。
お楽しみに!!

堀越くんから、スクワットや反復横跳びのレクチャーを受けましたが、なるほど~ということがたくさんでした。
どこの筋肉を使う、または鍛えるトレーニングなのか意識したり、空手道の動きに置き換えて考えてみたりなど、とても勉強になりました。
素早く動作したい時も、ただがむしゃらに早くしようとするのではなく、どうしたら早くなるのかを考える必要があると言っていました。
堀越くんが強いのは、普段からの意識の違いなのだと思いました。
こういうことを普段から意識できれば、より部活動が楽しくなると思いました。
意識できていない自分は、まだまだだと反省です......。

普段の練習も、この動作は何をするためのものなのか、どこの筋肉を使うのかなどを意識する必要があります。
最近は、練習内容がマンネリ化してきて、ただかたちを追うだけになっていませんか?
モチベーションが上がらない原因に、自分が瀬尾さんのような良いアドバイスをみんなにできないこともありますが......。
とにかく、ただ練習をするだけでは駄目です。
かたちを追うだけではなく、素早く動くためにはどうするべきか、どこを狙うべきなのかなどを意識していきましょう。

練習は力まない。
つまり、脱力をすることが大事です。
しかし、脱力をすることと楽をすることは大きく違います!!
脱力は、次に素早く動くためや、より威力のある技を出すためにするものです。
けっして楽なものではないと思います。

基本の練習で、腰を高くしたり、構えをもとに戻さないで動作していませんか?
楽をしていませんか?
無意識かもしれませんが、立ち方や構えがしっかりできないと、空手道に適した体にならないと思います。
組手で、そのツケが出てくると思います。
抱え込みの浅い蹴りや、腰を高くしたほうが楽で、初めは素早く動作できるかもしれません。
しかし、技がしっかりしていないため、相手にきかない技になってしまうと思います。
基本ができているからこそ、組手に適した技に変えることができるのだと思います。
楽してできることは、使えないものだと思います。

基本は基本で、辛くてもその通りにできるように意識していきましょう。
自分達の場合は、特に立ち方と蹴りです。
組手の練習の時に、基本を生かしつつ、組手に特化した技(前蹴りと見せかけた廻し蹴りなど)を練習すればよいと思います。
形も同じく。

空手道は、とにかく基本を繰り返し繰り返し練習する必要があります。
反復練習は辛いものです。
でも、基本は生涯続けてもマスターという言葉はないものだと思います。
5段の方でも、師範の方からまだまだとアドバイスを受けるという話をみんなも知っているはずです。
まだまだ自分たちには、基本の中から習得できていないものがたくさんあると思います。

もちろん、基本以外にも、これから覚えるべき形や技はたくさんあります。
スムーズに習得するためにも、基本を大事にしていきましょう。
それが上達への一番の近道なのだと思います。

とにかく、部活動を楽しいものにしていきたいです。
モチベーションが上がらない時ほど、みんなで力を合わせて乗り越えることができれば、それは自信にもなりますし、楽しい時間にもできると思います。
頑張っていきましょう!!

長々と失礼しました。
それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近、思うこと

こんばんは、鈴木です。

自分はこんなことを言えるほど偉い立場ではありませんが、あえて最近思うことをブログに書きます。

大会が終わり、落ち着いてきた今日この頃です。
授業が終盤に向かって内容が難しくなってきたことや、昇級審査が来年の1月になったこともあり、少し全体のモチベーションが下がってきた気がします。

行事がないと、気持ちを維持することが難しくなってきます。
でも、練習をおろそかにしてしまうのはもったいないことです。
限られた練習時間を大事にしていきましょう。
今から先を見据えて練習していく必要があります。

1月の昇級審査。
そして、3月の昇級審査、昇段審査、和道会全関東大会。
先のことのようで、あっという間にその時は来ます。
テスト期間や春休みなどで、練習できない期間もあります。
気持ちを高め、効率よく練習するためにも、今後の練習内容や目標を話し合いたいですね。

今年は、行事のたびに何度も練習不足の状態になっていたと思います。
同じ失敗をしないようにしていきましょう。
コミュニケーション不足が原因の一つかなと思います。

偉そうなことを言ってしまいましたが、今のままでは駄目だと思います。
こうしている間にも、他大学の学生はどんどん先に進んでいると思います。

部活動だけにすべてを注ぎなさいと言っているわけではありません。
ただ言いたいことは、練習時間をおろそかにしないでほしいことと、時間は限られているということを意識してほしいのです。
学業、部活動、アルバイト、遊びとバランスよくこなし、有意義な学生生活を送れるようにしていきましょう。

それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »